メタトレーダー4のfx会社の選び方は?

日本でメタトレーダー4を採用しているFX業者はたくさんあり、はじめてメタトレーダー4を利用する人は、どのFX業者で口座を開設したらよいのか迷ってしまうでしょう。そのような場合には、次のポイントに注意して検討してみてください。「一つ目は、信用できるかどうか。二つ目は、コストが少ないかどうか。三つ目は、操作性に優れているかどうか。四つ目は、付加サービスが充実しているかどうか。」です。このサイトで取り上げている1位から5位までのFX業者は、それらのポイントを全て満たしています。また、それぞれ特徴が異なりますので、自分にとって最適な業者を選んでください。特に1位の業者は1位になるだけあって特におすすめですよ。

「FXトレードフィナンシャル」は、自己資本規制比率が398.3%(2012年2月29日データ)という堅調ぶりで成長している企業です。カバー先金融機関は16社にも及びます。そのため、破綻するリスクがもっとも小さい企業と言えるでしょう。また、スプレッドは米ドル/円が1PIP(原則固定)、ユーロ/米ドルが1PIP(原則固定)と非常に狭く、しかも、すべらず安定しています。このスプレッドは、国内のメタトレーダー4を採用している業者のなかでも、最小クラスです。メタトレーダー4のEAを利用して、コンスタントに、かつ、長期的に自動売買して稼ぐためには、狭いスプレッドでなければなりません。また、iPhoneやアンドロイドなどのスマートフォン対応アプリも無料で使用できます。さらに、メタトレーダー4の初心者向けに、情報提供サイトを開設しているなど付加サービスも充実しています。まさに、堂々の1位に選ばれるだけの理由があります。

「FXCMジャパン」は、早期からニューヨーク証券取引所に上場したアメリカのFXCM社と提携しているFX業者です。NDD方式というインターバンク直通の取引システムを導入しているので、公正かつ狭小スプレッドの取引を実現しています。取引回数が増大しがちなシステムトレードにおいて、とても有利な取引を行うことができる業者です。そして、「サイバーエージェントFX」は、国内サーバーを導入していることにより、利用者の機器と業者のサーバーが物理的に近いため、約定が速く、すべりづらいのが特徴です。

また、「Forex.com」は、ニューヨーク証券取引所にも上場しているアメリカのゲインキャピタル社の子会社です。国内のメタトレーダー4対応業者のなかで顧客満足度1位という定評があり、条件次第では、VPSサービスを無料で使用することができます。そして、「アヴァトレード」は、メタトレーダー4で商品先物、金等を対象としたCFD取引が行え、また、取引できる通貨ペアが53と豊富なこともあり、多岐に渡ったポートフォリオが構築できます。

メタトレーダー4業者ランキング!最新人気業者はココだ!

サービス名 お勧め度 提供ソフト 詳細
FXトレードフィナンシャル ☆☆☆☆☆ メタトレーダー 詳細


FXトレード・フィナンシャル




>>メタトレード4業者のランキング・2位以降をチェック


TOP

メタトレーダー4国内業者

メタトレーダー4の基礎

メタトレーダー4のトレード実践

端末別のメタトレーダー4トレード

メタトレーダー4の業者選択関連

メタトレーダー4のFAQ

リンク